蝶遊窓
Butterfly Plays Window is Sakumi's original novel site.
Copyright(C)2002-2005 Sakumi All rights reserved.
20020508-20050611

履歴
05/06/11
小説「I still...3-1
05/05/08
小説「I still...2-2
05/05/06
小説「I still...2-1


コンテンツ
◆ご挨拶、注意事項、管理人紹介◆
◆日々のつれづれ、蝶々雑記◆
◆オリジナル全年齢向け一次創作小説◆
◆リンク規定、リンク集◆
◆管理人へのご連絡、ご感想◆

お知らせ / 更新履歴

雑談感想連絡なんでもひとことどうぞ。

  
  

小説

(シリーズ)ウェーズロウス・ファンタジア
 ウェーズロウスを舞台に描いた掌編連作。ファンタジーな100のお題使用中で何本かのシリーズがあります。
最新→04/11/21:001:時計/059:塔

(シリーズ)輝の標
 アエリアル、フラッセア、リネ、ジェイルの四つの地域を舞台にした連作。注意書きがなければ、どの作品から読まれても構いません。中編二本完結。長編一本連載中。
最新→「I still...」3-1

(長編)NEXT GAME - きみには負けない -
 中三に進級した始業式の日、学年一の才女小百合は電柱にぶつかって遅刻してしまう。額にガーゼを貼りつけた顔で向かった教室、小百合の机の隣には、彼女と学年一位を争う達矢の姿があり……。
最新→04/11/11【16】

(長編)太陽の迎え子
 滅び去った三つの世界の人間が、新たな水の世界へ集い、出逢う。その時代は、時計盤の上の交差点――――神話ベースだったが影も形もなくなったファンタジー。
最新→05/01/12:邂逅の章、一(前)


(短編)あの空に手が届く(前)/(後)
 小さな美術館で出会った空の絵は、たちまち彼女を虜にした。彼女はその絵のためだけに美術館に通いつめるが、夏休みが終わって間もなくのある日、美術館からはあの空の絵が消えていた――。
novela」さまの企画「空の行方」参加作品です。企画のデザイン統一頁はこちら。画像なし・軽めです。 完結済

(連作)妖精の道
 幼い頃に父親が失踪し、自分も父親の知れない娘を産んだアヤ。彼女は妖精との再会を心待ちにしていたが、ようやく会い見えた彼は思いもかけない事実を連れていた。
2004/10/01:(2)「月の落涙」


(短編)片羽を会わす夏
 片思いのひとを追いかけてやってきた海岸で、少女はひとりの男に逢った。彼は天女に逃げられて、その手には軽やかな羽衣だけが残されていた――。
完結済

(短編)人形の向こう
 豊かな「水の星」に支配される植民星「火の星」。別名を罪人流しの地獄ともいう砂漠の惑星で、人形を作り生計を立てているレアルクの胸のうちに、ある日ひとつの感情が芽生えた。
完結済



広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー